topimage-cut.JPG

2012年08月01日

渋谷アップリンク「映画/千夜、一夜」

8月6日(月) 14:30 アップリンク
 
映画/千夜、一夜
  ……早すぎる、遅すぎる、映画を求めて


写真のように
     ……すべてが撮られていない映画がある。
受け身に見るだけが映画ではないように、
    その世界に入っていって何をするか、考える。
写真のように
     ……それぞれが違うお伽噺を作る。

早すぎた、あるいは遅すぎた、
しかし今こそ観られるべき知られざる映画群を一挙上映!
映画版、千夜一夜がここに始まる。


8月6日(月) 14:30〜 『夏の花』(23分)
            『わたしたちの夏』(89分)
      上映後トーク 福間健二+松橋淳 (『谷中暮色』監督)
             司会:宮岡秀行


暑い暑い今年の夏! お元気ですか。
『わたしたちの夏』の8月は各地で上映がありますが、東京はアップリンクでふたたびです!
8月4日(土)から8日(水)までの「映画/千夜、一夜…早すぎる、遅すぎる、映画を求めて」という特集のなかの1本として8月6日〈広島〉の日に上映されます。

『わたしたちの夏』は、原民喜の「水ヲ下サイ」という詩をひとつのキーワードにしています。そこから、宮岡秀行さんの監督作品『夏の花』(2008)との併映というかたちで、特集に企画されました。『夏の花』は、いまの広島の川や樹々や町の姿に原民喜の言葉をのせて喚起させるものを表現した秀逸な短篇です。
この作品と合わせて観ることで、『わたしたちの夏』は、また異なる顔を見せてくれるのかもしれません。
これまでに観てくださった方も、見逃した方も、2012年の『わたしたちの夏』に、ぜひご期待ください。

特集は、多彩なプログラムのそれぞれに、テーマをあてて組んであります。
ふだん観ることのできない貴重な作品も多数上映されます。
8月初め、盛夏の5日間、映像の闇にしずかにひたる時間が持てれば、それはそれは幸福なことでしょう。

8月6日、どうぞ、アップリンクにお越し下さい!

 1プログラム 1200円 3回券 3000円
 *トークのみ参加 500円(映画をご覧になる方は無料)

特集の詳細はこちらのHPを!
http://20120804-0808.jimdo.com/


渋谷UPLINK FACTORY・ROOM
〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル
tel.03-6825-5502 
factory@uplink.co.jp







posted by tough mama at 09:50| Comment(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

鹿児島 ガーデンズシネマ

鹿児島 ガーデンズシネマ

鹿児島とは、とりわけ縁の深い福間監督。
ついに鹿児島のミニシアターでの上映が実現します!

かつて、鹿児島の友人たちの力で『急にたどりついてしまう』の上映会が開催されましたが、劇場での公開は初めてのことです。待ちに待った鹿児島です!
ガーデンズシネマは、コミュニティシネマとも呼ばれているので、二つあるのかな、なんて勘違いしそうですが(何を隠そう、監督もまちがえた)、鹿児島市の中心地天文館にあるマルヤガーデンズの劇場を借りて、鹿児島コミュニティシネマが運営しているミニシアターです。

鹿児島天文館! とあれば行かねばならぬ、というわけで、監督はもちろんのこと、プロデューサーも馳せ参じます! 赤字覚悟でまいります!
3日間、各日1回の計3回の上映です。いずれも監督の挨拶とトークがあります。
鹿児島の皆さん、鹿児島寄りの熊本・宮崎の皆さん。
ぜひともこの機会をお見逃しなく『わたしたちの夏』の上映にいらしてください!
お待ちしています!

8月10日(金) 14:40〜
8月11日(土)・12日(日) 14:20〜

上映前 監督舞台挨拶  上映後 トーク
まさに日本のお盆のさなかに、『わたしたちの夏』は、鹿児島に行くのです!


料金(通常料金)
一般 1,800円/学生 1,500円/高校生・小人(3歳以上中学生以下) 1,000円
シニア 1,000円
障がい者手帳をお持ちの方(付添1名様)1,000円
カゴシネ会員 一般 1,000円/学生 800円
★マルヤガーデンズでお買い物のレシートで300円割引き(一般・学生のみ)。
★共通前売券1000円は、山形屋プレイガイド・コープかごしまで7月20日ごろから発売。
★初日前まで、電話予約もできます。


鹿児島コミュニティシネマ(ガーデンズシネマ)
〒892-0826
鹿児島市呉服町6−5
マルヤガーデンズ7F
tel&fax 099−222-8746
http://kagocine.net/index.html



posted by tough mama at 14:04| Comment(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

横浜 シネマ ジャック&ベティ

シネマ ジャック&ベティ 
6月30日(土)〜7月6日(金) 上映!


横浜といえば、ジャック&ベティ!
京急黄金町駅からほど近い、横浜の老舗の名画座です。
このシネマ ジャック&ベティで、『わたしたちの夏』が6月30日(土)から1週間上映されます。2009年には前作『岡山の娘』も上映していただきました。

東京で見逃した方、横浜近隣の方、たいへんお待たせしました。
今年もまた『わたしたちの夏』がやってきます。
どうぞご期待ください!

上映時間決定!
6月30日(土)・7月1日(日) 16:00
7月2日(月) 〜7月6日(金) 20:15

週末のみ夕方からなので、くれぐれもお間違えのないようお越し下さい。

★イベント
7月1日(日) 映画の日(どなたも1000円)
 16:00の回上映後 福間監督+小原早織さん(サキ役) 舞台挨拶
 その後、二人を囲んで、ジャック&ベティ恒例の「映画の日」交流会開催!

 ふるってご参加ください。

7月4日(水) レディースデー(女性は1000円) 20:15の回上映後、トークショー
 福間監督+ゲスト TAKUMA THE GREATさん

 地元横浜黄金町をベースに活躍のラッパーTAKUMA THE GREATさん。
 絶賛公開中の入江悠監督『SR3 ロードサイドの逃亡者』にも出演されています。
 かねてから、TAKUMAさんの歌詞に惹かれていた福間監督。「黄金町に行くなら、TAKUMAさんに会いたいよ!」とオファー。それに応えてくださったTAKUMAさんとのトークが、ついに実現します。
 詩人でもある福間健二監督。さて、どんな話題が!? 乞うご期待!
 

7月6日(金) 20:15の回上映後、トークショー
 福間監督+ゲスト 今泉力哉監督

 『たまの映画』や『終わってる』などで、いま脚光をあびている今泉監督。
 新作『こっぴどい猫』の公開が7月末に迫っています。
 『わたしたちの夏』のポレポレ東中野での公開時につづいて、2度目のゲストとして登壇していただきます。
 年の差はさておき、「よきライバル」の二人の監督。どんな話が展開されるのでしょうか。

皆さまのご来場をお待ちしています!


【料金】
一般 1500円 学生 1200円 高校生以下・シニア 1000円
7月1日(日)は、映画の日につき、どなたでも1000円均一。


シネマ ジャック&ベティ
横浜市中区若葉町3-51
電話1(プッシュホン) 045-243-9800
京浜急行 黄金町駅5分・市営地下鉄 阪東橋駅5分・JR関内駅15分

http://www.jackandbetty.net/





posted by tough mama at 13:15| Comment(0) | 上映情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。