topimage-cut.JPG

2011年08月26日

まんだらけ 記憶

中野ブロードウェイ4Fにある、まんだらけの漫画以外の古書を扱うお店
「まんだらけ 記憶×大予言」さんにチラシを置いて頂きました。


http://www.mandarake.co.jp/category/kxd/

ありがとうございます。

以前中野ブロードウェイで働いていた時には、
ほんとにしょっちゅうこちらで本を買っていました。

小説、詩集、写真集、デザイン書から、宗教、オカルトetc。
特価本の充実度合いもハンパない!

永年探していた本があるかも。そんな発見のあるお店です。

中野ブロードウェイに来た時は、是非お立ち寄り下さい。(カ)

posted by tough mama at 04:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京図鑑

中野南口にある古本屋「東京図鑑」さんに、
チラシを置いて頂きました。


http://www.tokyo-zukan.com/

ありがとうございます。

いままではオンライン古本屋(非店鋪)として営業されていた
お店ですが、ついにリアル店舗OPEN!

デザイン関連の書籍が充実しています。

が!なんと!

金・土・日しか開いていない!

是非お店がどこにあるのか探して下さい。

こだわりの良いお店です。(カ)
posted by tough mama at 04:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

HogaHolic

映画webサイト「HogaHolic」さんに、水上賢治さんによる
レビューが掲載されました。


http://www.holic-mag.com/hogablog.php?blogid=11&itemid=2753

ありがとうございます。

福間監督の驚くべき感性と大胆さ、 それを支える職人技が
生み出した“新しい映画”とは?

と題された水上さんのレビューは、作品評にとどまらず、
福間監督の姿勢からスタッフの感性・技術力への敬意にまで
及ぶもので、大変感銘を受けました。

「この若々しい感性とそれをやってのける大胆さと勇気には恐れ入る。
若い映画作家は見習ってほしいものだ」

是非、映画や詩、写真などに興味のある方、
観にいらして下さい。

もっともっと、自由でいいんです。(カ)
posted by tough mama at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。