topimage-cut.JPG

2011年09月02日

萩原朔太郎賞受賞!

『青い家』が朔太郎賞受賞!

福間監督の新詩集『青い家』が、第19回萩原朔太郎賞に選ばれました!
その知らせを受けて、福間監督がFAXで前橋に送った「受賞の言葉」は、こんな感じでした。
「うれしいです。自分の作品は、賞とかには縁がないと思っていました。候補に何度もなりながら芥川賞を取れなかった友人の故佐藤泰志の小説が、最近多くの読者をひきつけています。彼が後押ししてくれたのかな。これからも、詩をいろんな場所に引き出していく仕事を続けたいです」
福間監督、ほんとうにおめでとうございます!

posted by tough mama at 10:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
福間さん、受賞おめでとうございます。「青い家」はこれまでの詩集とは異なる風景と構造による詩の世界を築いていると感じました。ある意味で堅牢な視点と歩幅、それでいて柔軟な風通しのよさ。瑞々しさ。同時に装丁、本文レイアウトもうまくいっています。私は今夏、この詩集をときどき開きながら、なにか、今を表わす世界のマチエールのようなものを感じ取ることを繰り返していました。映画、もういちど観に行きます。
Posted by 吉田孝之 at 2011年09月02日 14:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。